NY外為:ドル伸び悩む、10年債利回り低下で-流動性低い

更新日時

20日のニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。午後に入って伸び悩む展開。米10年債利回りが低下したため、ドルの買い持ち高を減らす動きになった。ドル指数は引き続き2002年以来の高値水準近くにある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。