トルコ中央銀行は3つの政策金利を全て据え置いた。通貨リラ下落のインフレへの影響を見極める間、慎重な金融政策を維持する方針を示した。

  20日の発表によると、中銀は1週間物レポ金利と翌日物貸出金利、翌日物借入金利をそれぞれ8%と8.5%、7.25%で据え置いた。ブルームバーグがまとめたエコノミスト調査では翌日物貸出金利の0.25ポイント引き上げが予想されていた。

原題:Turkey Central Bank Keeps All Interest Rates Unchanged(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE