中国10年国債利回り、1年4カ月ぶり高水準-理財商品の監督強化報道

  • 2026年11月償還債の利回りは10bp上昇し3.5%
  • 指標の10年国債利回りとしては15年8月以来の高水準

中国の10年物国債利回りが20日、1年4カ月ぶりの高水準となった。中国当局がいわゆる理財商品への監督強化を目指しており、債券売りに拍車が掛かるとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。