中国の衆安保険:香港IPO計画を撤回、本土上場に力注ぐ-関係者

  • 大株主のアント・ファイナンシャルも上場を目指している
  • 衆安保険は香港か米国で2017年にもIPOを行う目標を掲げていた

中国の衆安オンラインP&Cインシュアランス(衆安保険)は香港で新規株式公開(IPO)を実施する計画を取りやめ、中国本土での上場に力を注いでいる。事情に詳しい関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。