豪州:2020-21年度の財政黒字化予想を維持-格下げ回避目指す

  • 政府が年央財政・経済見通し発表-今年度赤字見通しを小幅引き下げ
  • 今年度の経済成長率見通しを2%に引き下げ-従来2.5%

オーストラリアのモリソン財務相は、今年度の財政赤字見通しを小幅引き下げ、2020-21年度(20年7月-21年6月)に黒字化するとの予想を維持した。同相は豪州の信用格付けの引き下げ阻止を目指している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。