19日の欧州債市場ではユーロ参加国の国債が総じて上昇した。年末を控え薄商いとなっている。

  バンク・オブ・ニューヨーク・メロン(BNYメロン)のチーフ為替ストラテジスト、サイモン・デリック氏(ロンドン在勤)は、「年末に向けてやや投資が減っており、休み明けについて再考する準備を進めている」とし、「1月には幾つかの大きなイベントが控えており、どのような状況になるか見直す必要がある」と語った。

  ドイツ10年債利回りは前週末比2ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の0.29%。同年限のスペイン国債利回りは4bp下げ1.37%となった。

原題:U.S. Stocks Pare Gains as Yen, Treasuries Strengthen With Gold(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE