ヘッジファンドには頼らない、年金積み立て不足拡大でも-英公益企業

  • 英国民投票でセントリカの年金積み立て不足は1800億円近くに拡大
  • 向かうのはヘッジファンドでなく、風力発電や不動産

英公益企業セントリカは年金積み立て不足が12億ポンド(約1760億円)に上る。この穴を埋めるために同社は不動産資産などを拡大する。ヘッジファンドに頼る考えはない。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。