ドラギ総裁:世界的な金利上昇でユーロ圏に危機再来のリスク-関係者

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は欧州連合(EU)加盟国首脳らに対し、世界的な金利上昇と政治混乱がユーロ圏経済の基調的な弱さを露呈させるリスクがあると述べた。一方で、域内経済の回復には明るい見通しを示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。