16日のインド株式相場は下落し、指標のS& P・BSEセンセックスは3日続落となった。中国が政策を変更すると の懸念が広がり、金属株が売られた。

中国共産党・政府が2017年の経済政策を話し合う中央経済工作会議 が北京で行われた。ここで変更された政策が週末に発表される可能性が あるとして、投資家らは警戒している。

センセックスは前日比0.1%安の26489.56で終了。週間ベースでは 1%安と、11月18日終了週以来の大きな下げとなった。金属株指数はこ の日、1.6%下落した。

原題:Indian Stocks Complete Worst Week in Month; Metals Drop on China(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE