世界の主要中銀、17年はひっそり身を引く年に-成長下支えで

  • 長年にわたる超緩和策でも世界経済の低迷続き、限界を認識
  • 景気押し上げの主役は財政政策にバトンタッチへ

世界各国・地域の主要な中央銀行当局者にとって、今年は自らの限界を意識した年であったろう。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。