仏製薬会社サノフィはスイスの同業アクテリオン買収で交渉が進展している。事情に詳しい関係者が明らかにした。合意は来週にも発表される可能性がある。

  同関係者によると、両社はアクテリオン株1株当たり約275ドルの買収価格について協議している。交渉が部外秘だとして匿名で語った。これに基づくと、サノフィはアクテリオンの価値を約296億ドル(約3兆5000億円)と評価することになる。買収価格には、一部パイプライン(新薬候補)の将来の業績に応じてアクテリオン株主に支払われる不確定価額受領権(CVR)が含まれる公算があるという。

  同関係者によれば、サノフィ幹部は両社が合意できる仕組み作りを望んでいるものの、合意には至っておらず、協議が物別れに終わる可能性も残っている。

  両社の担当者に通常の業務時間外にコメントを求めたが、回答はない。

原題:Sanofi Said to Be in Advanced Talks to Buy Drugmaker Actelion(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE