海外の金融経済・企業関連ニュースの主な項目は次の通り(日時は現地時間)。記事は◎をクリックしてください。

◎日ロ首脳:北方領土、特別な制度での共同経済活動を議論-安倍首相

◎ロシアと日本、北方領土での共同経済活動に向けた作業で合意-補佐官

◎米週間新規失業保険申請:3週間ぶり低水準、4週平均は増加

◎米ヤフーをユーザーが提訴-ハッカー攻撃からの顧客データ保護怠る

◎トランプ氏、大統領選のロシア介入説に反論-「なぜ黙っていたのか」

◎トランプ次期米大統領:ジンキ下院議員を内務長官に指名

◎円は売る通貨の筆頭、日米の利回り差拡大へ-モルガン・スタンレー

◎日本が最大の米国債保有国に、中国抜く-米財務省

◎ユーロ・ドルは2017年末に等価へ、円は日銀政策に「ぜい弱」-BNP

◎米オラクル:2Qの調整後1株利益、市場予想上回る

◎米FRB、ミネアポリス連銀が求めた公定歩合引き上げを承認

◎ザイリンクス株上昇、モルガン・スタンレーが投資判断引き上げ

◎ラルフローレン、変曲点への到達時期はなお「ハードル」-ウェルズF

◎メキシコ中銀、政策金利を5.75%に引き上げ

◎クラフトとモンデリーズの間では何も起きていない-CNBC

◎クレディ・スイス、UBSのスチュワート氏を引き抜き-株式責任者で

◎ドイツ銀と野村の裁判始まる、モンテ・パスキ損失隠し問題

◎米プルデンシャル:責任ある行動を取った、ウェルズFとの関係で

◎米大手行、700億ドルの損失吸収能力不足に-FRBが新たに推計

◎BNPパリバがバークレイズ抜いて首位-今年の欧州社債発行業務

◎米ベライゾン、ハッキング問題でヤフーとの合意破棄も検討-関係者

◎米NAHB住宅市場指数:70に上昇、予想上回る-11年ぶり高水準

◎デルタ航空CEO:米大統領選後に予約が増加

◎米消費者物価指数:11月は前月比0.2%上昇-4カ月連続プラス

◎米国の12月製造業PMI速報値は54.2-予想54.5

◎米連邦通信委員会のウィーラー委員長、1月20日付で辞任

◎ブルームバーグ米消費者信頼感指数、45.5に上昇-11日終了週

◎アサヒGHの東欧事業買収額、次点の提案を980億円上回る-関係者

◎ビザやマスターカードなど5社判断上げ、規制緩和見通しで-BofA

◎米経常赤字:第3四半期は1130億ドル、市場予想は1116億ドル

◎フィラデルフィア連銀景況指数:12月は21.5に上昇-市場予想は9.1

◎NY連銀製造業景況指数:12月は9.0、市場予想4.0

◎米イーライリリー、2017年の調整後1株利益見通しが市場予想上回る

◎英中銀:政策金利0.25%で据え置き、全会一致-最近のポンド高に言及

◎21世紀フォックス、英スカイ買収で合意-1株10.75ポンド

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE