欧州連合(EU)内の銀行は公的救済回避の域内規定を満たすため、今後数年間に損失を吸収する債務を最大2760億ユーロ(約34兆円)発行する必要がある。欧州銀行監督機構(EBA)が最も厳しい状況を想定して試算を示した。

  EBAは銀行破綻に関するEU規定の影響を分析した研究報告書を公表。こうした対応策は銀行の資金調達コスト上昇を招き、融資が割高となる可能性があるが、危機が深刻化して経済全般に一層のダメージを及ぼすような事態の回避に寄与するとしている。

  損失を吸収するため適格な債務を十分保有するとともに、銀行の資本増強を義務化する措置は、EU銀行破綻法制の基盤となっている。

原題:European Banks May Need $294 Billion of Loss-Absorbing Funds (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE