米ジェネリック価格操作疑惑の捜査拡大か-元幹部が検察当局に協力へ

  • ヘリテージ・ファーマ元幹部が罪を認めた上で当局に協力する準備
  • 2年に及ぶジェネリック業界の捜査で刑事訴追は初めて

製薬業界で幅広く談合が行われていたとされる疑惑の捜査で、ジェネリック(後発医薬品)メーカーの元幹部2人が価格操作の罪を認めた上で米検察当局に協力する準備を進めている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。