14日のインド株式相場は下落。指標のS& P・BSEセンセックスは前日比0.4%安の26602.84で終了した。

下げが目立った銘柄は、コール・インディア(4.6%)、UPL (4%)、インディアブルズ・ハウジング・ファイナンス(3.4%)、 スチール・オーソリティー・オブ・インディア(3%)だった。

一方、アクシス銀行は3.2%高と、構成銘柄の中で上昇率首位。

業種別では、金属株と公益事業株が1.7%それぞれ下げた。

原題:India’s Sensex Ends Lower Led by Metalmakers; Axis Gains Most(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE