中国は小型車購入を対象とする減税措置を延長する計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。世界一の自動車市場である中国の自動車販売は今年、このままいけば26年連続で増加を記録する。

  情報が非公開であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、小型車購入に適用される税率は来年1月から10%に引き上げられる予定だったが、来年いっぱいは7.5%にとどめる。景気減速で需要が後退する中、業界団体のロビー活動を受けて政府は2015年10月から税率を5%に引き下げていた。

  全国乗用車市場情報連合会(乗連会)によると、今年1-11月の乗用車販売台数は2110万台。15年全体の2060万台を既に上回っている。

原題:China Said to Plan Extending Auto Sales Tax Incentive to 2017(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE