モルガンSが金属を選好-トランプ氏のインフラ計画で需要拡大へ

  • 米インフラ改修計画で中国の需要も拡大する可能性
  • トランプ次期米大統領の計画は「新たな上振れリスク」

米モルガン・スタンレーは非鉄金属について、バルクコモディティ以上に選好しており、最も有望な投資先であるとの見方を示した。トランプ次期米大統領のインフラ整備計画によって米国に加えて中国の需要が拡大する可能性があると指摘する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。