トランプ次期米政権の国務長官候補として大手石油会社エクソンモービルのレックス・ティラーソン最高経営責任者(CEO)が浮上した今月2日以降、同社の株価は最大7.1%上昇している。エクソン株のこれほど好調な7営業日は昨年10月以来で、パフォーマンスはS&P石油・ガス探鉱生産指数を構成する25銘柄のうち3位。こうした株価上昇は、親ロシア派で同国事業との関わりが深いティラーソン氏について共和・民主両党が懸念を抱いているにもかかわらず、同氏の国務長官就任は承認されエクソンにとって有利な政策を提言すると市場が確信していることを示唆している。

原題:Exxon Has Its Best 7 Days in 14 Months on Tillerson News: Chart(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE