13日の欧州債市場ではイタリア国債が続伸。同国最大の銀行であるウニクレディトが発表した増資計画が好感され、イタリア資産が全体的に買われている。

  イタリア10年債利回りは前日比9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下し1.90%となった。

  欧州債の指標とされるドイツ10年債利回りは4bp下げ0.36%。

原題:Dow Heads for 20,000 as Fed Rate Hike Looms, Oil Extends Gains(抜粋)
EUROPEAN WRAP-Stoxx 600 Rises as Investors Cheer UniCredit(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE