新日鉄住金は2017年1~3月期の原料炭 の輸入価格を1トン当たり285ドルとすることでスイスの資源大手グレ ンコアと合意したことが13日、分かった。 *複数の関係者がブルームバーグに対して明らかにした *16年10~12月期の輸入価格200ドルと比べて43%高い水準 *新日鉄住金の広報担当者は、一部サプライヤーと1トン当たり285ドル で合意したことは事実、とコメント *カナダのテック・リソーシズも同日、鉄鋼会社との間で1-3月期の 原料炭価格を同285ドルで合意したと発表 *JFEスチールや神戸製鋼所の広報担当者はそれぞれ、現在価格交渉

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE