香港当局は個人ローンの売り込みを目的とした顧客の秘密情報のやり取りに絡む贈収賄容疑で、銀行4行を含む5つの金融機関の現・元行員ら29人を逮捕した。香港の汚職捜査機関である廉政公署が12日発表した。

  廉政公署の発表資料によると、6日に開始した捜査で銀行1行の幹部3人とダイレクトセールス担当の現・元行員18人、他3行の幹部1人と現・元行員5人、金融会社1社の従業員2人の計29人を拘束した。銀行と金融機関の名称は明らかにしていない。

  香港紙の蘋果日報は、シンガポールに本社を置くDBSグループ・ホールディングスの現・元行員が顧客データを中国本土のテレマーケティングセンターに渡していたと報道。DBSはこれを受けて不正行為が見つかったため、当局に通知したと9日に発表した。今回の逮捕はこうした流れの中で行われた。

  廉政公署によると、逮捕された現・元社員は全員保釈された。捜査は続いているという。

原題:Hong Kong Arrests 29 in Corruption Probe Linked to Four Banks(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE