欧州債:ドイツ債の利回り曲線がスティープ化-原油高で世界的債券安

12日の欧州債市場では、ドイツ国債の利回り曲線がスティープ化した。13、14両日に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、原油価格が1年5カ月ぶりの高値まで上げたことを受け、債券売りが加速した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。