トランプ次期米大統領は国土安全保障長官にジョン・ケリー退役海兵隊大将を正式に指名した。トランプ氏の政権移行チームが12日朝に発表した。

  トランプ氏が自身の政権の閣僚に退役将校を指名するのはケリー氏で3人目。国防長官にジェームズ・マティス退役海兵隊大将、大統領補佐官(国家安全保障担当)にはマイケル・フリン元陸軍将校がそれぞれ指名されている。

  承認されれば、国土安全保障長官としてケリー氏は沿岸警備隊や大統領警護隊(シークレットサービス)、運輸保安局(TSA)、税関・国境警備局(CBP)など幅広い機関を監督する。ケリー氏はトランプ氏が公約に掲げていたメキシコ国境沿いの壁建設の責任も担う。

原題:Trump Formally Nominates General Kelly to Lead Homeland Security(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE