トルコ・リラは12日、対ドルで最安値を更新した。イスタンブールで10日発生したテロ事件で既に売り込まれていたところへ、7年ぶりのマイナス成長との統計発表が追い打ちをかけた。

  トルコが12日発表した7-9月(第3四半期)国内総生産(GDP)は前年同期比1.8%減少。爆弾テロでの死者数は40人近くに上っている。

  今週の米利上げが確実視されていることもドル高要因となり、リラは1.8%安の1ドル=3.5415リラに下落した。

原題:Lira Leads Drop in Emerging Currencies as Russian Markets Rally(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE