TDK株が一時1年ぶりの高値を付けた。米インベンセンスへの買収提案に関する報道を受けて、同社は「常にあらゆる選択肢を検討」しているとした。

  TDK株は12日、寄り付きから買われ、一時前週末比3.7%高の8470円と、昨年12月17日以来の高値を付けた。同社は米半導体装置のインベンセンス買収に向け交渉中だ、とロイター通信が10日に複数の関係者を引用して伝えていた。

  これについてTDKは12日の発表文で、当社が発表したものではないとするとともに、「戦略成長製品の一つであるセンサ事業の拡充のために」あらゆる選択肢を検討しているが、現時点で決定した事実はないとした。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE