トランプ次期米大統領は11日放映のインタビューで、国務長官の指名が間近であると述べるとともに、最有力候補である米エクソンモービルのレックス・ティラーソン最高経営責任者(CEO)を世界レベルの人物だと称賛した。

  政権移行チームに近い関係者1人によると、トランプ氏はティラーソン氏にまだ正式に国務長官のポストを提示していないが、その可能性が強い。同当局者が内部での協議について匿名を条件に語ったところによると、発表は数日中の見通し。
  ティラーソン氏は10日に2時間余りトランプ氏と協議した。同氏が指名されれば、ロシアのプーチン大統領と約20年前から結びつきがある人物が国務省のトップとなる。

原題:Trump ‘Very Close’ on Secretary of State, Lauds Tillerson (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE