香港金融管理局(HKMA、中央銀行に相当)は9日、シンガポールの銀行DBSグループ・ホールディングスの行員が顧客データ漏れの疑いに絡む捜査で逮捕されたとの報道を受け、懸念を表明した。

  香港紙、蘋果日報によれば、顧客データが中国本土のテレマーケティングセンターに渡され、香港廉政公署(ICAC)が捜査に着手したと報じた。20人を超える現職および元行員が逮捕されたとのこの新聞報道をDBSは否定している。

  HKMAは声明で「当該銀行に連絡を取る」とコメントした。DBSの香港在勤マーケティング・コミュニケーション担当幹部グレンディ・チュウ氏は、行内の調査で不適切な事例が発覚し、当局に報告したと述べた。詳細についてのコメントは控えた。ICACはコメントしなかった。

原題:HKMA Expresses Concern as DBS Arrests Reported in Hong Kong (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE