カジノ株が下げ縮小-マカオATM引き出し制限強化との報道に疑問も

9日の香港株式市場でカジノ株が下げ幅を縮小。中国銀聯の口座保有者がマカオの現金自動預払機(ATM)で引き出せる金額が半分に減らされるとの報道の正確性について、サンフォード・C・バーンスタインとユニオン・ゲーミング・グループが懐疑的な見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。