米投資銀行パイパー・ジャフレーの勤続21年のベテランアナリスト、ジーン・マンスター(45)が退社すると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。ニュースサイトのベンジンガによれば、同氏はベンチャーキャピタル会社を設立する予定。

  マンスター氏は米アップルの財務面の潜在能力を正確に予測したことで知られる。同氏が2004年6月に初めてアップル株の買いを推奨して以来、同社株は約50倍に値上がりした。ブルームバーグの集計データによると、過去1年のアップル担当アナリストの予測実績では58人中11位。

ジーン・マンスター氏
ジーン・マンスター氏
Photographer: Peter Foley/Bloomberg *** Local Caption *** Gene Munster

  マンスター氏の退社を最初に報じたベンジンガによれば、同氏は拡張現実(AR)と人工知能(AI)、ロボット工学への投資に重点を置く会社、ループ・ベンチャーズを設立する。同氏にコメントを求めたがこれまでのところ返答はない。
  
原題:Apple Analyst Munster Said Leaving Piper to Start Own VC Firm(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE