新興市場:株価上昇、ECBが追加措置を示唆-通貨はまちまち

  • ブラジル・レアルは上昇、トルコ・リラは下落
  • ロシア株が大幅上昇-グレンコアの出資でロスネフチ株が急騰

8日の新興市場では株価がこの1カ月で最大の上昇。欧州中央銀行(ECB)が債券購入プログラムの額を縮小したものの、追加刺激策の用意があることを示唆したことが手掛かり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。