米家計資産:7-9月は1.59兆ドル増、金融資産や不動産価値が上昇

米家計資産は今年7-9月(第3四半期)に増加した。金融資産や不動産価値の上昇に支えられた。米連邦準備制度理事会(FRB)が8日発表した統計で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。