8日のアジア株式相場は上昇。前日の米株式市場でS&P500種株価指数とダウ工業株30種平均が過去最高値を更新したことを好感した。欧州中央銀行(ECB)と米連邦公開市場委員会(FOMC)の政策決定を控え、東京やシドニー、ムンバイ市場などで株価指数が上昇した。

  MSCIアジア太平洋指数はロンドン時間午前6時18分(日本時間午後3時18分)現在、前日比1.4%高と、約1カ月ぶりの大幅な上げ。3日続伸となっている。日本株、インド株、オーストラリア株、韓国株、台湾株が軒並み値上がりした。

原題:Asian Stocks Extend Global Rally Before ECB as Dollar Gains Cool(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE