ニュージーランドのイングリッシュ財務相が、次期首相となることが確実となった。辞意を表明したキー首相の後継として、イングリッシュ氏ら3人の閣僚が国民党党首選に名乗り出ていたが、他の2人が出馬を取り下げた。

  コールマン保健相は8日、「次の首相となるビル・イングリッシュ氏を祝福したい」と記者団に語った。同相とコリンズ警察相は同日、党首選から撤退する方針を示した。

  イングリッシュ氏(54)は、国民党の12日の会合で正式に党首に選出された後、首相に就任することになると説明した。

原題:English Poised to Be New Zealand Leader as Rivals Quit Race (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE