モビアス氏:来年はドル安に、トランプ氏が国内産業てこ入れで

  • ドル指数は11月下旬に約10年ぶりの高値を更新
  • トランプ氏は国内産業の競争力向上に向けドル安が必要とモビアス氏

テンプルトン・エマージング・マーケッツ・グループのマーク・モビアス執行会長は、ドル相場の先行きについて、上昇ではなく下落する可能性があると考えている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。