10月の経常収支は1兆7199億円の黒字-原油安で貿易黒字が拡大

  • 第一次所得収支は円高背景に8カ月連続で減少続く
  • 先行きは円安進行や海外金利上昇の影響で経常黒字拡大予想も

モノやサービスを含む海外との総合的な取引を示す経常収支は、10月速報で28カ月連続の黒字となった。原油安による輸入額の減少が続き、貿易収支の黒字幅が拡大した。市場予想は上回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。