カジノ法案、参院内閣委で質疑へ-自民は8日中の採決を提案

  • 野党出身の委員長は慎重審議の姿勢-過去に「中間報告」の例も
  • 「雇用、投資につながる」と安倍首相、「カジノは賭博」と蓮舫氏

カジノを含めた統合型リゾートの整備を政府に促す法案 (IR推進法案)は8日、参院内閣委員会で実質審議に入る。自民党は質疑後に採決するよう求めているが、民進、共産両党などはこれに反対している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。