欧州が最大リスクか、来年も眠れない-トランプ時代のブラックスワン

  • 政府の安定性をめぐりギリシャが欧州大陸最大の懸念材料か
  • トランプ外交で生じる「空白」の結果が17年の最大リスクとの見方も

何十年も世界の政治的な安定の「とりで」と考えられてきた米国と欧州が、今や政治リスクを他の地域に輸出しようとしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。