ドル・円は114円前半、株高で小じっかり-GDP下振れで豪ドル下落

更新日時
  • 朝方に一時114円31銭と2日ぶり高値も上値は限定的
  • 目先はレンジの動きが続きそう-ソシエテ・ジェネラル銀

7日の東京外国為替市場では、ドル・円相場が1ドル=114円台前半で小じっかり。世界的な株高を背景にドル買い・円売り圧力が掛かったものの、ドルの上値は限られた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。