中国人民元は6日、対ドルで続伸。中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを市場予想より元高水準に設定したことで、元相場支援に動いているとの観測が強まった。

  人民元は現地時間午後3時2分(日本時間同4時2分)現在、前日比0.08%高の1ドル=6.8778元。元は一時0.3%高と終値ベースで8月以来の大幅高となった後、午後に入りドル高を背景に上げ幅を縮小した。オフショア人民元は0.25%安。

  人民銀は中心レートを6.8575ドルと、みずほ銀行とスコシアバンク、三菱東京UFJ銀行の予想平均を上回る水準に引き上げた。

原題:Yuan Rises for a Second Day as Fixing Signals Government Support(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE