モンテ・パスキ、新株発行は不透明-政府は「予防的な」公的支援検討

更新日時
  • 「予防的な」資本注入、来週にも承認の可能性
  • 新株発行進めるかどうかを数日内に決定の方針

イタリアの銀行モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナは生き残りに向けて投資家に最後の説得を続けている。国民投票での改憲否決を受けた政治空白でイタリアへの投資家需要は冷え込み、同行は政府救済に一歩近づいた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。