中国主導のRCEPは早期交渉妥結を、TPPの空白埋める-ADB

  • インドネシアで今週開かれるRCEP交渉が関心集める
  • RCEPが早期妥結で埋めるべき空白が存在-ゴスワミ氏

米国主導の環太平洋連携協定(TPP)の発効が風前のともしびとなる中、その空白は中国が支持する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)が速やかに埋めるべきだ。こうした見方をアジア開発銀行(ADB)の当局者が示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。