イタリア、政治混迷に突入-改憲否決でレンツィ首相が辞任表明

国民投票で憲法改正が否決されレンツィ首相が辞意を表明したイタリアは、政治混迷に突入した。欧州金融市場の新たな火種となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。