米フォードCEO、トランプ氏が正しい政策を導入する限り協力へ

更新日時
  • フィールズCEOがブルームバーグとのインタビューに答えた
  • トランプ氏に連邦・州の燃費ルール緩和を働き掛ける方針とCEO

トランプ次期米大統領は選挙期間中、メキシコでの自動車生産を計画している米フォード・モーターを厳しく批判してきた。同社のマーク・フィールズ最高経営責任者(CEO)は、トランプ氏が当選した現在、次期大統領が正しい政策を導入する限り、フォードは米国の雇用を守るために協力する用意があると表明した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。