週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニーのアニメーション作品「モアナと伝説の海」が2週連続で首位となった。

  調査会社コムスコアが電子メールで4日配布した資料によれば、同作品の興行収入は推定2840万ドル(約32億3000万円)。

  2位は「ハリー・ポッター」新シリーズの「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」。3週目となるワーナー・ブラザーズの同作品は1850万ドルを稼いだ。

原題:‘Moana’ Hangs on to Box Office’s Top Spot on Slow Weekend (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE