中国からの指図受けない-トランプ氏、台湾総統との会談で反論

更新日時
  • トランプ氏が蔡英文総統と先週電話会談をしたことに中国は反発
  • 次期大統領は早期に中国を為替操作国に指定-三菱東京UFJが予想

トランプ次期米大統領は4日、中国が反発するリスクを冒して台湾の蔡英文総統と電話会談を行った自身の決定に対する中国政府の批判をはねつけ、対抗姿勢を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。