米国株(2日):ほぼ変わらず、雇用はまだら模様の労働市場を示唆

更新日時

2日の米国株はほぼ変わらず。朝方発表された11月の雇用統計は強弱混在となり、労働市場の強さについてまちまちのシグナルを発した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。