ヘルスケア製品最大手の米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が買収を目指すスイスの製薬会社アクテリオンのジャンポール・クローゼル最高経営責任者(CEO)が、ビリオネアの仲間入りした。

  両社が協議中だとブルームバーグが報じた11月24日以降、欧州最大のバイオテクノロジー企業であるアクテリオンの株価は24%上昇した。

  アクテリオンの2015年報告書によれば、同社の共同創業者でもあるクローゼルCEO(61)の持ち株比率は5.03%。ブルームバーグ・ビリオネア指数は、同CEOの純資産が11億ドル(約1250億円)に膨らんだことを示している。

  クローゼルCEOの資産について、アクテリオンの担当者に電話と電子メールでコメントを求めたが、今のところ返答はない。

原題:Actelion CEO Becomes a Billionaire With J&J’s Bid for Drugmaker(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE