サウジアラビアに大規模なサイバー攻撃、空港当局のPC数千台を破壊

  • 電子的な証拠はイランからの攻撃を示唆
  • 運航や空港業務、航行システムには影響なし
Photographer: Balint Porneczi/Bloomberg

サウジアラビアに対し過去2週間に大規模なサイバー攻撃があり、空港運営当局やその他5カ所のデータが消去され、混乱に陥ったと事情に詳しい2人の関係者が語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。