中国の10年物国債利回りが1日、1年ぶりの高水準となった。経済安定の兆しなどで比較的安全な資産とされる国債が売られた。

  銀行間資金の取引センターNIFCによると、10年債(2026年8月償還)利回りは10ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し3.04%。指標の10年国債利回りとしては2015年12月以来の高水準に達したことをチャイナボンドのデータが示している。

  中国国家統計局が1日発表した11月の製造業購買担当者指数(PMI)は前月から上昇した。

原題:China 10-Year Yield Rises to One-Year High as Growth Stabilizes(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE