7-9月期の設備投資は3年半ぶり前期比マイナス-法人企業統計

更新日時
  • 季節調整済み前期比では4四半期ぶりに増加、GDPは上振れ予想も
  • 経常利益は四半期ぶりに増加、7-9月期としては過去最高に

財務省が発表した法人企業統計によると、7-9月期の全産業(金融・保険を除く)の設備投資額は、前年同期比で2013年1-3月以来3年半ぶりのマイナスを記録した。市場予想も下回った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。